閉扉と偉い人にお話を聞いた日

今日は釈迦堂の閉扉の日だってんで

朝も早よから嵯峨を出発だん

 

心配しなくても早くついて余裕しゃくしゃく

 

法要にご出仕された皆さまのお経を読む吐く息が白くて

内陣に入れるのも、またとない機会でした。

これを勝縁というのかしら。

 

帰社してからはカタカタ仕事。

龍大の食堂に行く途中にトマス・アクィナスという文字列を発見。

神学とか、なんなんだろう

高度に研ぎ澄まれた抽象的な世界。

 

急遽、坂本まで行って、偉い人とお会いした。

午前中ぶりでございます。とご挨拶して

お話させてもらった。

 

積ん読が好きなんだって。

とても素敵な笑顔のフランクなかた。

 

思想史として、関心を持っているよう。でも、トップとしては言いづらいことね。

 

眠いってんで、眠る。グースカ