延暦寺大黒堂での大般若転読会

大晦日だってんで、わざわざレンタカーを手配。

スタッドレスを履かせてもらって夜から延暦寺へお参り行くんだぞ。

それだけじゃ悔しいから家の買い物もして本棚なんぞ買い揃えたり組み立てたり。

ドタバタ家を飛び出した。

 

道空いてた。いつも北白川から上がるけど、毎日道の表情が違う

比叡山ドライブウェイは雪も降ってなくっていつも通り。

ついーっと走って第3駐車場。

月と星が綺麗だった。

 

根本中堂の中も人がたくさん。素敵なお坊さんがお話してた。

清水寺の森貫主が、

清少納言も”お坊さんがイケメソたんなら話聴く気になる”言うてた」って。

それはそうかも。

 

みんな矢と絵馬がついたのを持って歩いてて

なんだろーと思ったんだけども、そう言う習わしみたいだ

絵馬の後ろとおでこにもスタンプもらっていた。

一年で効果切れますから来年も来てね!って期限を切ったら

来年の集客につながるね。永遠に持つなら継続的にお参りしてもらえないし、

お参りのきっかけを失うからつまんないから合理的だ

 

鬼追い式で調伏するお役の若いお坊さんがきりっと声が通ってて素敵だった。

欲は際限ないもんね。本当にそう。怒る鬼も私だよ。

 

根本中堂での修正会の後

年が明けて大黒堂で大般若の転読会

度肝を抜かれた!ずーっとみたいと思っていたんだ

お経バサバサってやるの。

あれってなんなん

心の中で大盛り上がりした。

 

帰りに三井寺の金堂まで駆け上って、月と鐘が嘘みたいな風景、

日吉大社、いっつも行こうと思うけど、なかなかご縁がない。

通りかかるだけで、そのまま嵯峨。

眠くて危なかった。